Blog & News
2016/09/12
ブログ

カープ25年ぶりの優勝に思うこと

みなさんこんにちは。本社営業課の前濱です。

朝晩の涼しさに秋の気配を感じる今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、先日広島東洋カープがセ・リーグ25年ぶりの優勝を決めました。

急遽放送された「巨人-広島」戦の広島地区での瞬間最高視聴率は、なんと!71.0%だったそうです!!

広島の街の盛り上がり、熱気は凄いですね。

 

パナホーム知多にも熱狂的なカープファンの社員がいて、全社員に優勝祝いの紅白饅頭を配っていただきました。

 

IMG_3442

 

それほどまでにファンが待ち焦がれていた優勝、四半世紀ぶりの優勝の重みを、私も一プロ野球ファンとして感慨深く感じました。

私が特に感動したのは、優勝が決まりカープのチームメイトがマウンドに集まる中、黒田博樹投手と新井貴浩選手が交わした熱い抱擁と男泣き。

2人のこれまでの野球人生やカープに対する想いを考えると、私も熱いものが込み上げてきました。

今年のカープの躍進の原動力は、なんといってもこの2人でした。ベテランにも関わらず常に全力プレーでナインを鼓舞し、背中で若手を引っ張りました。

それに呼応するように中堅・若手も実力を出し切りました。今年のカープは本当に強いチームでした。

 

パナホーム知多本社営業課には、7名の営業社員がいます。黒田投手や新井選手のように頼もしいベテランから若手まで個性的なメンバーが揃っています。

カープに負けないチームワークを目指し、お客さまのために全力で動き、お客さまの気持ちに寄り添えるよう、お手伝いしていきます。

 

特に土地を探しているお客さまのサポートは私たち本社営業課にお任せください!!

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。